窓の遮熱

いまお使いの窓に塗るだけで、
遮熱効果が高まり、日差しによる部屋の温度上昇を抑えることができます。

窓ぎわと奥側で生じる、
室内の温度差が悩みの種・・・

窓の遮熱効果を高めると、
部屋のどこにいても快適!

窓の遮熱で夏涼しく、冬暖かく。

夏のガラスからの日差し、室内の暑さや紫外線、冬の窓際の寒さや結露を軽減します。
窓ガラスの透明性を保持したまま紫外線99%以上・赤外線80%前後をカットし、快適な空間を提供します。

赤外線遮熱コーティング「エコシールド」

遮熱&保温効果

近赤外線(熱線)80%以上カット

窓ガラスにエコシールドを施工することで夏の室内温度上昇を5℃程度軽減します。
これは、複層ガラス(12mm厚)と比較しても軽減率が高く、また、工事費や材料費などは、複層ガラスと比較して安価です。冬の保温効果もあります。(エコシールドフィルムでは75%カット)

紫外線を99%以上カット

ガラス空間内部の物材などに対して、色あせ、劣化などを軽減させ、人体に対しては紫外線の害を軽減させます。

結露を緩和(某サッシメーカーでの実証試験済み)

飛散防止効果

透明度が変わらない・硝子の強度アップ

ガラスに施工しても透明度が変わりません。
また、エコシールドの場合、硬度な皮膜により硝子の衝撃強度が20%以上上がります。
エコシールドフィルムの場合は飛散防止、防犯フィルム効果もあります。

まずはお気軽にお問い合わせください。


最寄りの事業所をお選び頂きお問い合わせください。

home ページトップ