ホーム > ソリューション・サービス > ガスヒートポンプエアコン

ガスヒートポンプエアコン

ガスエンジン駆動、ヒートポンプサイクル採用の空調システムだから、
電力デマンドに貢献できます。

大きなエネルギーを消費する圧縮機の駆動エネルギーにガスを使用する
ガスヒートポンプエアコンなら、能力を維持したまま電力消費を大幅に抑えることができます。

ビル用マルチG-up2 GHP X AIR

空調節電効果94%

快適性を損なうことなく省電力化

電気で圧縮機を駆動させる電気ヒートポンプ(EHP)エアコンから、
ガスで圧縮機を駆動させるガスヒートポンプ(GHP)エアコンへの転換で、
快適性を損なうことなく大幅な省電力化が図れます。

EHPとGHPを組み合せたハイブリッド空調も効果的です。

空調系統をEHPとGHPの2つに分けることで、空調能力を維持したまま、
電力消費をGHPの比率分だけ低減させることができます。

冷房負荷が、昼間大きく、夜間小さくなるペリメーターゾーンの空調に。
負荷変動の激しい、外気処理用に。
既設の冷媒配管を再利用したスピード更新も可能です。

まずはお気軽にお問い合わせください。


最寄りの事業所をお選び頂きお問い合わせください。

home ページトップ