ホーム > 学校/教育施設 > 学校/教育施設の課題
学校/教育施設

ダイキンエアテクノが、環境に配慮した
省エネで快適な学習環境づくりをお手伝いします。

『生徒にやさしい学習環境』
『環境に配慮した学校施設』
『快適な節電』のために…。

少子化が進むなか、生徒・保護者から支持され、
信頼される学校であるためには、魅力的な学校づくりが必要です。
また、選ぶ側である生徒・保護者が学校に求める内容も多様化しています。

学校側

・少子化によって学校の統廃合が進む中、
学習環境をよりよいものに整えて生徒を集めたい。

・「地球環境のための省エネ」「電力不足に対応するための節電」
などに率先して取り組むことで、
地域や生徒・保護者からの信頼を得る。

生徒・保護者側

・質が高くていねいな教育と、学習効率を高める快適で
安全な環境が整った学校に通いたい・通わせたい。

・社会への貢献や地域との共生など、
学校としての社会的な責務をしっかり果たしている学校に
魅力を感じる。

ダイキンエアテクノでは、『より快適な学習環境づくり』『地球環境へのさらなる配慮』
さらには今、求められている『節電・省エネへの対応』といったニーズにお応えする幅広い製品・システムをご用意しています。

より快適な学習環境づくり

・ 教室や職員室の温度ムラをなくしたい
・ 冷暖房の熱をムダにせず換気をしたい
・ 校内の空気環境を安全、
  クリーンに保ちたい
・ 湿気や乾燥を防ぎたい

地球環境へのさらなる配慮

・ CO2 排出量を削減したい
・ ヒートアイランド対策に貢献したい
・ エネルギーを効率よく使いたい
・ 自然エネルギーを有効活用したい

節電・省エネへの対応

・ 学校全体で使う電気を減らしたい
・ 電力ピーク時に使う電気を減らしたい
・ エアコンの効かせ過ぎを防ぎたい
・ 全体のエアコンを一元管理して
  効率化したい
・ フィルター掃除の手間を軽減したい

環境に配慮した省エネで快適な学習環境づくりをお手伝いします。

今、求められている節電対策、こんな取り組みをされませんか?

実は ピーク電力の抑制で、電気基本料金が大幅に低減します。

節電とは「電気をなるべく使わない」だけの取組みではありません。

毎月使用している電力量を抑えて、
電気従量料金を削減するだけではなく、
「電気基本料金を削減する節電対策」
に取り組みませんか?

※電気基本料金
 当月および過去11ヶ月の最大
 消費電力(kW)を基準に決定

実は「空調・給湯」のムダを省くことが節電のポイントです。

「照明」の節電対策の次は、何に手をつけていいか分からない…と悩む必要はありません。

まずは、学校で半分近いエネルギー
消費比率を占める「空調・給湯」の
ムダをなくすことが、大幅な節電への近道です。

まずはお気軽にお問い合わせください。


最寄りの事業所をお選び頂きお問い合わせください。

ページの上部へ戻る
home ページトップ